消費者金融情報は比較サイトでチェックしよう

消費者金融はどこでも同じ条件で融資してくれるわけではありません。
従って消費者金融を利用する際には、しっかりと消費者金融情報を調べて比較し、より良い条件のところから融資してもらうのが良いでしょう。
消費者金融を比較するサイトがたくさんありますので、まずはそのような比較サイトを訪問してみましょう。
消費者金融同士を比較する際には、いくつかのポイントがあります。
まず、金利の比較です。
金利は当然低ければ低いほど借りる側にとってはありがたいわけです。
大手の消費者金融を比較してみると、圧倒的な低金利を誇るのは、三井住友カード(ゴールドローン)です。
最低金利は4.5%〜ということで、業界最低水準の金利で融資してくれます。
また最高でも10%を切る9.8%と他社を圧倒しています。
また、オリックスVIPローンカードも4.8〜14.8%となかなか低金利です。
三井住友もオリックスも会社は大手なので安心なのも魅力です。
ただ、どちらも即日融資はできないので、ここがマイナスポイントでしょうか。
次に融資限度額です。
多くは300万円までというところが多いですが、楽天銀行(スーパーローン)や三井住友カード(ゴールドローン)は最高500万円まで融資が可能です。
さらに、オリックスVIPローンカードは700万円まで融資が可能です。
融資額の多さが重要な人は融資限度額で比較するのも良いでしょう。
また、審査時間や即日融資が可能かどうかでも比較できます。
一日でも早く融資が必要な人は、審査が簡単で即日融資をしてくれるところが良いでしょう。
アコムやプロミスなど審査時間も短く、即日融資が可能です。
このような比較は、比較サイトから簡単にできるので、一度見てみると良いでしょう。
ランキング付けがされている場合も多いですが、ランキングはあまり気にしなくても良いように思います。
それはあくまでサイト運営者の個人的なランキングなので参考程度にし、自分が何を優先しなければならないのかという視点で比較サイトを利用すると良いでしょう。